2006.2/24(金) 中木白根
MORI、YUTA
YUTAさんの釣休暇のお誘いからメールをみて、何とか調整し代休取れたので急遽行ってきました。
当初、東強風警報(9m)がでており釣り行きは無理かと思われたが中木に電話した所OKとの返事。西風神ISHTが居ない為か4ヶ月ぶりの中木である。
渡船者は竹丸に6名のみ。強風警報で来る人は少なかったようだ。我々は白根を貸切り状態。左右は北東の強風の影響で釣りにならない為、
一番南を向いてつりを開始。
開始直後は餌がとられるが魚の姿が見えない状態。YUTAさんは25cm〜30cm程のを何枚かあげているが私はさっぱり。
途中、潮がかわってから私も25cm程を何枚か釣り上げる。その後も快調にサイズアップ。最大35cmまでを数枚釣り上げることが出来た。
好調時の35cmを上げたあとに40オーバ確実を掛け、足元まで寄せたが・・・すっぽりと抜けてしまった。チモトを切られてしまったのだ。なんてことだ。
あわせちゃだメジナでも飲まれてしまっていたようだ(泣)この時期には目面しく尾長がガツンと針を飲み込んでいくほど活性が高かった。
がこの活性が高かったのはほんの数分のみ。その後潮が下ってからは再び25cmサイズに戻ってしまった。しかも時々。
この日は2人で30枚ほどあげたのではないだろうか。久しぶりにすっきりしてきました。
以下、余談です。
当日、白根にはティッシュが何枚か散らばっていたので見ると・・・なんと巻きグソが2つ並んでいる。(SKさんのか?)最初乾いていたウンコも
昼からの雨で復活してきたせいか、途中から風下にいた我々の所に強烈なにおいが・・・これには参った。
また、昼頃から雨にやられ冷えた体でしたが帰り道の白浜でラーメンを食いましたが・・・あそこはまずかった・・・
皆さん注意です。名前忘れた。東急ホテルの近くです。
この所、4連荘雨雪で晴れ間の釣りをしていない・・・雨雪男は俺かな・・・?