2006.2/25(土) 中木カツオ・ツリキリ 7:00-14:15(実釣)
Hiro、狂
魚よりカモメの方が多い状況。生体反応は12時過ぎ頃に撒いたコマセに反応したスズメダイの類のみでハリ掛かりせず。
年末からこの方、絶不調。どうも魚とのバイオリズムが合わないようだ。
南伊豆4mと大波だが、それは東海岸で、西海岸は港から見る限りはベタ凪状態。
が、渡礁したカツオは、強風波浪注意報で釣りにならず、9:45で撤退を決定。沖向きは潮が安定しないため、陸向きを指定して磯替わり。
船長指定で、ツリキリへ初渡礁。しかしここも強風で釣辛く、相変わらずの低水温で日が高くなってもサッパリだった。

天気は良いため、帰路は城ヶ崎、R134大磯合流で渋滞。4.5時間で自宅到着。やれやれ。