釣行記の詳細は、熱帯魚をクリックして下さい。
日時 釣行先 コメント 釣行者 Log
'08.12/27(土) '須崎→外浦(小島) 西の強風で横根・須崎周辺はNGとなり、外浦エリアへ向かう。我々二人は、なんと「小島」へ渡礁。恐らく、今年一番のコンディションの釣りだったかもしれない。 Hiro、狂
'08.12/13(土) 須崎・平磯 M’#18・・2008年納会となったこの日は、須崎平磯へ。30cmに届かなかったものの、全員キープで大会も成立。風は少々強かったが、天気もよく、無事に終了することができた。
Hiro、新、つっちー、狂
'08.11/08(土) 須崎・横根(裏本場2番→表本場) 終日東北東の強風、雨、寒いと言う、拷問のような釣り。しかも釣果は・・・。久し振り寒さに震えた釣りになった(釣果も)。 Hiro、狂
'08.11/01(土) 茅ヶ崎柳島 弓角などで攻めるが、さっぱりとアタリなし。魚も鳥も確認できず。 なし
'08.10/31(金) 茅ヶ崎漁港西浜 炎月で砂浜を歩きながら探るがアタリなし。西堤防も同様。 なし
'08.10/25(土) 茅ヶ崎柳島・漁港 早朝から出掛けるものの、弓角ではさっぱり、ボラの群れのみ確認。 なし
'08.10/18(土) 須崎・横根(稲荷下) 前回と釣り座も同じだが、朝から北東の強風が吹き荒れ嵐の様子。北東のため、表側は右から風が襲うし、川側は須崎方面から吹き荒れ、磯上を風が巻いている辛い状況だった。 Hiro、狂
'08.10/12(日) 茅ヶ崎漁港東堤防 釣り座がないほどのヒトヒトヒト。帰り支度のフカセ師と交替してもらったが、今回も黒鯛の気配はなく、アナハゼ1尾で終了。 なし
'08.10/10(金) 須崎・横根(稲荷下)
単独釣行となった横根。北東風が強くなるため、稲荷下(川側)に入った。久々の南伊豆沖磯。期待は最高潮!
'08.10/04(土) 茅ヶ崎漁港東堤防 16-17:40の釣り。カニが魚に触られもせず、3尾のカニで終了。 なし
'08.09/27(土) 茅ヶ崎ヘッドランド 今日は、炎月初試し釣り。がヘッドランドは沈黙。フカセ釣り、穴釣り、投げ釣り、ルアー、前打ちと多種多様な釣り人がいたが・・・ なし
'08.09/20(土) 茅ヶ崎漁港東堤防 台風一過で大荒れの予定が、朝からピーカンベタ凪。魚もついでに凪状態。 .なし
'08.09/13(土) PM:茅ヶ崎漁港東堤防 15:30-18:30:13日第二弾。同じくカニ黒鯛。フグに撃沈。 なし
'08.09/13(土) AM:茅ヶ崎柳島 5:30-10:30:カニでサメ・・・撃沈。ウネリと泥水でアウト。 なし
'08.09/06(土) 茅ヶ崎柳島 今日はカニ餌フカセ釣り。フグにやられて撃沈。ワンドで前打ち師に5枚
の黒鯛(掌〜40cm位)。
なし
'08.08/30(土) 茅ヶ崎柳島 弓ヅノ飛ばし。まだ時季尚早かな? なし
'08.08/23(土) 茅ヶ崎烏帽子群礁
(さば島・平磯)
さば島へ初渡礁。木っ葉メジナと遊ぶも、1時間程で磯替えの指示。波が出るらしい。そして、再び平磯へ・・・・。 Hiro、狂
'08.08/18(月) 茅ヶ崎
烏帽子群礁(平磯)
台風の後で、青みどろの海はきれいになったようだ。
渡船客も10名と少なく、烏帽子群礁平磯へ渡った。
'08.08/11(月) 茅ヶ崎漁港・東堤防 相変わらず、海藻が溶け出したような小汚い海。フグ・木っ葉メジナが元気で、黒鯛の気配はさっぱり。 なし
'08.07/26(土) 茅ヶ崎漁港・東堤防 高脂血のようなどろどろの海、結局ゴンズイ1尾で撃沈。
とにかく、台風か何かで海をかき混ぜてもらわないと駄目かもしれない。
Hiro、狂 なし
'08.07/12(土) 茅ヶ崎漁港・東堤防 海は海苔が溶け出したように、茶緑色。カニ・フグ・ヒイラギなどがかかるが、これと言った釣果もなく終了。沖で東南アジア系の人たちがワカシのような魚をあげていた。水温が高いようだ。 なし
'08.07/05(土) 茅ヶ崎漁港・東堤防 霧にむせぶような釣りになった。木っ葉メジナはボラを押し退けるほど大量に発生。もう夏の海だ。潮もワシオが早いのか、当て潮になり非常に釣りにくい。 Ameblo
'08.06/21(土) 須崎・横根(川) とにかくすごい大雨。雷が鳴らないだけマシだったが、磯上は滝となり、バッカンの中も水溜まり(蓋付きなのに)。しかし、そんな中でも数は伸びなかったが、良型イサキとメジナが顔を出してくれた。 Hiro、狂
'08.06/06(金) 江ノ島・表磯(長磯) 今日は休暇を取っての釣行。しかも梅雨の合間の晴天!!
南西の風がやや気になるが、海は穏やかに。そして既に夏の海と化している江ノ島には無数の木っ葉群だが・・・・。
'08.05/31(土) 中木・銀座 予報では東北東の風10m、波3mうねりを伴う。かの須崎が早々にNGだったので、ダメ元で中木に電話を入れると、以外にもOKの返事。その中木は時折強風が吹くものの、終日穏やかな海だった。 Hiro、狂
'08.05/17(土) 茅ヶ崎漁港・東堤防 漁港でHiro氏とばったり。今日は朝から風が強かったが、海に出てみると、風は凪、海は池状態。コマセに背びれをぶつけるほどのボラ君たちが。今日は地元の小学生がタコ・イカと大活躍。 Hiro、狂 Ameblo
'08.05/01(木) 須崎・沖横根(表) 天気も良く潮もさし、しかも磯も貸しきり状態。余裕で沖横根(表)に渡礁できて、期待も膨らむ。この季節これだけ安定した横根も珍しいのではないだろうか?しかし、魚が思うように微えんでくれない・・・。 MORI、つっちー、狂
'08.04/28(月) 茅ヶ崎漁港・東堤防 15時からの実釣。しかしそこには巨ボラの大群がひしめき合い・・・。しかし最後の一投で、底で良型が食って来たが・・・・・。 Ameblo
'08.04/26(土) 須崎・横根・稲荷下 東の強風が吹きすさぶ中、横根稲荷下へ。なかなかアタリが無い中、風の吹き抜ける川側に移動。グルグルと変わる潮流とうねりと突風に翻弄されながら、何とか釣果を・・・。 Hiro、狂
'08.04/19(土) 茅ヶ崎・沖の大島 久々の平島群礁・沖の大島。磯屋には2008年の50オーバの黒鯛の魚拓が貼ってある。そして開始早々、ガツンと!! Hiro、狂
'08.04/05(土) 宮川・沖テトラ M’s17大会。しかし、4月の宮川の海は、異常なほどに冷たく、南風さえも冷風。そんな中、気を吐いたHiro氏・・・。誰がそれを追いかけるのか? 新、Hiro、つっちー、MORI、狂
'08.03/29(土) 茅ヶ崎漁港・東堤防 さくらも満開!なので、どこもかしこも大混雑!午後から江ノ島釣行を考えていたが、とても「行ける」雰囲気ではない。しょうがないので、次回のマスターズの練習がてら茅ヶ崎漁港へ。さくら咲く?
'08.03/14(金)〜16(日) 三宅島・三本岳エビ根
地磯など
三宅島釣行。初日は撤収覚悟だったものの、たった2時間の三本岳での実釣、2日目は地磯で終日を過ごし、最終日午前だけの釣行であるが、再び三本岳へ渡礁できた。編集途中で誤字等のチェックは未実施。ログは2ページあります。 Hiro、狂
'08.02/28(木) 茅ヶ崎・烏帽子群礁
長者蔵
今回も撃沈。黒鯛のアタリはあったもののすっぽ抜け。この日は全体で、50cmオーバ(2.2kg)を筆頭に、40cmクラス、30cmクラスとまあまあの数が出ていた。渡船客は26名ほど。
'08.02/16(土) 江ノ島・水道口
啼鶴ヶ崎
このところ、江ノ島も北東の風ばかりで、水温も安定せずさっぱりの様子。しかし海況も・潮色も非常に良いように思うのだが・・・・。
'08.01/19(土) 宮川・沖テトラ 久々の三浦方面への釣行。迷わず宮川沖テトラを選んだものの、其処は池のような海。アタリも無く刻々と時間が過ぎて・・・・。そこで、風のもろに当たる水道筋に釣り座を移動した。 つっちー、狂
'08.01/05(土) 中木・二八 2008年初釣りは中木へ。しかし駐車場にはざっと100名ほどの釣り師が!一番船に乗り込むことは出来たが、希望の沖牛根ではなく、二八へ!MORI氏・・・ちょっとビビッた。 MORI、狂