2009.04/24(金) 江の島・水道口(14:00〜17:30)

夕まずめの磯チヌ狙いで、江の島へ。

釜の口は思った以上に釣り師がいて、ウノクソも3-4人は
入っているため、当初予定通り、水道口で竿を出すことに。

写真の突端には先客がいたので、しばらくは左のハエ根の
張りだしたところでやっていたが、先客が帰ったので移動。

釜の口側で竿を出している先客に状況を聞いたら、
「朝の5時からやっているが、さっぱりアタリがない」とのこと。

波っ気も濁りもあって、期待できそうなのだが。

【今日のタックル】
BASIS極翔1.2-530、BB-X3000TypeUMg
ミチイト:BlackStream1.7号、SeaguarACE1.5号
チヌバリ2号。オキアミ3kg+サナギ粒+配合餌

しかし、餌は残ってくるし、取られてもアタリすらわからない。
このポイントは、沖からの波と潮の流れが入り混じり、
安定せず、根際に仕掛けが押されて釣りにくい。

先程状況を聞いた先客も帰ったので、更に左手の釜の口向いに移動。


コマセは効いているだろうと思っていたが、ヒットしたのは巨ボラ。

何とか取り込んで、リリースしたが、ボラもそれほど群れている
訳でもなく、全般的に活性が低い(水温が低いかもしれない)。

右写真の左手のワンド側にも、釣り師が入っているが、
さっぱりだめな様子。

もう、16:30を回った頃だったろうか、右手サラシ際を流れていた
ウキが、何の気配もなく一気に消し込まれた!!

元気にガツンガツンと突っ込んでくれ、しかも根に
張り付くように動かなくなる。
少し緩め様子を見ていると、また泳ぎ出した。

ハリスも傷んでいるであろうし、一気に浮かせに
掛った。ヒラを打ったまぎれもない黒鯛を
無事タモに収め、ゲット!!

先日のものより小ぶりではあるが、40cmは超えている。


その後は、ほとんどアタリらしいアタリもなく17:30頃に
終了。そのまま、井上えさ店持ち込んで魚拓を取って
もらっていると、釜の口の釣り客が戻ってきた。

その方の釣果も、45cm1.5kgの黒鯛!!

夜の井上えさ店が、ちょと賑わった。