Scratchbuild

Scratchbuild


トップ・ページへもどるメニューへ


次のテーマは“思い出の映画の銃”

参加者募集中。

■応募宛先■
adress
●郵便番号 ●住所 ●氏名 ●ふりがな ●年齢 ●電話番号 ●メール・アドレス ●希望表記名(あれば)

※なぜその映画が好きなのか、なぜその銃が好きなのか、ぜひ語ってください。 すでにトイガンがある場合でも、作っていただくのがこのプロジェクトです。

※参加される方は必ず【レギュレーション】をお読みください。
  

〈プロジェクトについて〉

トイガン・メーカーが商品化しないような、マイナーだけれど興味深い銃をスクラッチビルドするプロジェクトです。テーマとなる銃はマイナーなので資料はあまりなく、詳細もほとんど日本では知られていません。各参加者は独自に調査してディテールを調べ、各自の解釈でモデルを製作します。すべて合法的なもので一切危険性はありません。

また、製作スタイルも様々です。無可動のディスプレイ・モデルを作る人、手動で実銃どおりの動きが再現出来るものを作る人、キャップ火薬(1個)やガス、その他のパワーによって作動するモデルを作る人、それぞれ個性があふれる作品をお楽しみください。創作意欲が刺激されたら、ぜひあなたも参加してみてはいかがでしょうか。

特別ゲスト
小林太三(トイガン・デザイナー)

■作品展示室へは、下記のドアをクリックしてお入りください■

Entrance


トップ・ページへもどるメニューへ