カメラ・シンボル cinemaタイトル

くろがね ゆうのシネマ日記

映画はもともと個人的な体験ですから、見た人、1人1人で感想が異なるのは当たり前ですね。ハッキリ駄作とわかる映画以外はたいてい、おもしろいという人とつまらないという人がいて、意見が分かれるものです。ただ、多くの映画を見ていると、それらとの比較でどれがより面白いかは言えるかなと。
でも、やっぱり個人の趣味の範囲になるんですけど。

採点の基準

〜59点60〜69点70点〜
超マイナー好き向きビデオで充分かも劇場で見た方がいい

menuへもどる

まず初めに、ご覧になりたい年をクリックしてください。

2007 2008年 2009年 2010 2011
2012 2013 2014 2015 2016
2017 2018 2019 2020 2021

2020年の最悪映画「第41回ゴールデン・ラズベリー賞」はこちら。
keyword


menuへもどる