OPEN MIND カウンセリングルーム

〜 安心して心を開けるカウンセリングルーム 〜

Welcome
to
OPEN
MIND

いまのあなたは満足ですか?

いまのあなたは幸せですか?

言えない言葉、言えない感情を心に秘めていませんか?



心に溜め込んでいるからこそ、より苦しいのかもしれません。
苦しみを手放してみたら、目の前の霧がほんの少しでも晴れて、「本来のあなた」に気づくかもしれませんし、忘れていたのならばをもう一度思い出すことができるかもしれません。

OPEN MINDカウンセリングルームでは、そんなあなたの心に少しでも変化が訪れるよう、お手伝いいたします。
そしてあなたが、「本来のあなた」を取り戻してイキイキした毎日を送ることができるよう、心をこめてサポートいたします。

心理カウンセリングについて


⇒私が「心理カウンセラーです」と職業を言うと、大抵の方は驚かれます。

きっと身近に心理カウンセラーがいらっしゃらないからでしょう。

めずらしい職業だと思われているようです。

そして必ず聞かれる言葉があります。

「心理カウンセラーってどういう仕事ですか?」

その質問の中には、その人なりの答えを持っています。

だから私はこう尋ねます。

「心理カウンセリングってどういうイメージを持っていますか?」

必ず皆さんは答えてくださいます。

「人の悩みの相談にのってくれる人」

「話を聴いてくれる人」

「一緒に解決方法を探してくれる人」

「気持ちをスッキリさせてくれる人」etc.

考え方や答え方は人それぞれでしたが、私はどの答えも「そうだ」と思っています。

私が思う心理カウンセリングは、クライエント(来談者)が「カウンセリングに行ったらこうしてもらいたい(こうなりたい)」と期待していることにカウンセラーができる限り応えることだと思っています。

よりよいカウンセリングをしていくためにカウンセラーは勉強をし、学び続けていく必要があるのです。


カウンセリングを受けるタイミングはいつか?


⇒”カウンセリング”と聞くと、鬱やパニック障害など重いイメージがあるかもしれません。
しかし実際は気軽な相談相手として、悩みを引きずる前に利用することが好ましいです。
ただ、自発的な意思があってこそ効果が出るものですので、その悩みに対して向き合い、「何とかしたい」と思った時がベストなタイミングであると考えています。

カウンセリングルームは「クライエントがお話したいことをお話ししたいだけお話しできる空間」であり、また「お話ししなくても安心できる空間」でもあります。



プロフィール
心理カウンセラー
萩原 あみ
日本健康心理学会認定健康心理士
アイ・ディアヒューマンサポートサービス認定
心理カウンセラー
スピードコーチング認定コーチ




相互リンク集
心理カウンセラー